がまはげ日記 2022年1月

2022年1月15日(土)

 今日もお医者さんへ行って膝の回復状況を診てもらいました。結果は順調に治ってるということでした。もう松葉杖を使っちゃいけないとまで言われましたよ。それよりは少し痛くても左に重心をかけてまっすぐ歩くことを意識しなさいと言われました。でも土日は3,4km松葉づえ無しで歩いていますというと眉をひそめて、そんなにあるくよりもリハビリの運動としっかり重心をかける練習をやってくださいと言われちゃいました。有酸素運動にはまだまだ速いみたいです。
 ちゅーことで、今日は朝に2.5km散歩して病院へ行き、買い物に行って6500歩歩きました。新リハビリメニューも貰いました。椅子から両足に重心をかけて立ち上がり座るものです。明日も朝に少し歩きます。少しですよ。それでは、また。

2022年1月14日(金)

  脚が細くなってきたと感じます。また、先週まで体重が減ってきているのもそのせいだろうと思います。つまり筋肉が減ったのですね。走らなくなって18日でそんなことが目に見えて判るのはちょっと驚きです。もうご老人の細い足になってしまいました。走れないのはまだまだ続くでしょうから、これからももっと細くなると考えると怖いですね。果たして治った後に走れる体が残っているのでしょうか。
 ちゅーことで、今日も会社からの帰宅時は歩いて家まで帰りました。明日は朝に散歩してから病院へ行って診察とリハビリを受けてきます。それでは、また。

2022年1月13日(木)

 仕事が忙しいのはやり方かな。仕事をすれば、いろんな気がかりが出てきます。その気がかりを全部こなしていけば時間が無くなるというもの。適当に取捨選択して皆、仕事をこなしているんだと思います。その取捨選択が正しいかどうか自分で見極められないとどんどん仕事が遅くなり、溜まっていくんだと思うんですよね。あと、多忙の恐れから指示待ちの仕事のこなし方は、良い仕事ができないし、いつまでも信頼されないことになるのでしょう。今日は、仕事が一段落してこれからどんどん、前のめりに仕事をこなしていこうと思います。やる気が出てきたぞ、っと。
 ちゅーことで、今日は、手術後初めて帰宅を徒歩で行いました。約1.5kmの距離を22分で歩きました。左膝は歩くと痛いときと痛くないときがあり、その違いは歩き方にあるのか観察しながら歩きましたが結局判りませんでした。膝をぐっと伸ばして着地すると痛いのか、踵から着地すると痛いのか、などなど。明日も同じくらい歩ければと思います。それでは、また。

2022年1月12日(水)

 現在の状況はどうか?
 ・左ひざの半月板を手術して出っ張った半月板切除した。
 ・左膝全十時靱帯が弛んでいたので追加補充して靱帯の回復施術を行った。
 ・手術後半月となり松葉杖無しで歩けるが、痛めた左膝の部分が歩くと痛い。
 理想は何か、どうなりたいか。
 ・歩いても痛くないようになりたい。
 ・跳ねるように走れるようになりたい。
 そのために何をいつまでにするか。
 ・リハビリに通いながら効果的なリハビリ運動を毎日欠かさず家で行う。
 ・リハビリの先生に運動ができるようになるリハビリ運動を教えてもらう。
  それを毎日の運動に取り込んで走れるようになる時間を早める。
 ま、こんなところでしょうか。最後の戦略が今一ですね。自分の知識不足をリハビリ先生に訊くことで補いより具体的な戦略に修正していこうと思います。
 ちゅーことで、今日も会社へ通勤時に3000歩歩きました。ジョギングシューズで行ったときには楽を感じたのですが、帰宅時にはやはり痛くなって車で帰りました。明日は家まで歩いて帰りたいですが無理はしません。それでは、また。

2022年1月11日(火)

 今日、会社に松葉づえ無しで歩いていきましたよ。一昨日、昨日と散歩を3,4km単位でできたので大分、自信があったんですね。朝は駅まで奥さんに車で送って貰いました。帰りは歩いて帰るつもりです。でも会社でお昼過ぎから足を地面につくことが痛くてできません。そのときは一歩も歩けなくなり焦りましたね。ちょっとその場で休憩するとゆっくり再び歩けるようになりました。帰宅時も結局奥さんに迎えに来てもらいましたよ。今思うと昨日までの散歩は厚底スニーカーを履いて今日は革靴だったんです。その違いは大きかったと思います。明日はスニーカーで通勤します。
 ちゅーことで、今日は3000歩歩きました。明日は帰りは歩けるようにしたいと思います。それでは、また。

2022年1月10日(月)

 散歩をするとあっちこっちに目が行きますね。やっぱり、速度が遅い分、色々な景色が目につきます。内から近いところに1000円CUTの散髪屋さんがあったなんて知らなかった。また荏田駅の裏側にcandoがあったなんて知らなかった。しかもそこに今まで他の100均で探してなかった乾燥わかめと筋肉ほぐし用ボールがあってゲットできたのは大きかったです。最後に荏田駅近くにある末広庵という和菓子屋でかりんとう饅頭を買って帰りました。こういう風にあっちこっちに寄り道するから散らばった目的地として散歩というんじゃないですかね。
 ちゅーことで今日は4.2kmで6200歩歩きました。前半は膝が痛い中我慢して歩いていました。後半は普通に歩いたかもっと思ってたら15分台/kmで歩けていて痛くない歩き方が判ったような感触がありましたね。明日は会社に出社します。それでは、また。

2022年1月9日(日)

 匂いで癒されることもあるんだな。
 先月初め、奥さんがロクシタンのシャンプーを買ってきました。全然泡立たないわーこのシャンプー。要らないからあげる、使って。っと半ば強制的に消費を促されたので使ってみたんです。もともと化粧品には全く興味がなく、シャンプーリンスも、ヘアリトニックも使ったことはありませんでした。
 
 確かに泡立たないです。確かに洗ってる感覚がないのですが、甘ったるい香りがするんですよね。始めは違和感がありましたが、今ではこの香りを嗅ぐとストレスが緩和されるように幸福感を感じれるんです。一回に使う量は小指の爪の大きさ位で十分その香りを纏えるので満足です。私にとっては幸せの香り付けですね。
 ちゅーことで、今日は松葉杖無しであざみ野駅往復約3.5km6000歩を歩きました。松葉づえ無しだと少し歩くのも速くなります。今日の平均速度は16分/kmです。普通は12分/kmですからまだまだですね。でも先週の火曜日は25分/kmで歩くのが精一杯でしたから治ってきているのは確かですね。
 明日も散歩します。それでは、また。

2022年1月8日(土)

 今日、横浜医科学センターでリハビリとお医者さんに術後経過を診てもらいました。リハビリはボールを使って筋肉をほぐし、仰向きに寝て背中を床に押すようにすることによる下腹腹筋の鍛錬、お尻の鍛錬、歩行フォームの改善など3時間みっちりやりました。最後の歩行訓練時は松葉杖を使わず歩いてもほとんど膝が痛くなく驚きました。前半にやった筋肉をほぐしたおかげだそうです。こんなに効くんだったら毎日やりますよ。
 ちゅーことで、午前中に買い物へ行ったのと駐車場から医科学センターへの往復をして4200歩歩きました。明日は散歩とリハビリやります。それでは、また。

2022年1月7日(金)

 今日は寒かったです。昨日の雪もあって道路が凍結していてうっかり散歩もできませんでした。今日は在宅勤務としたこともあり、一切外には出ませんでしたね。おかげで膝周りの冷却はこまめな保冷材の交換ができてよかったですけどね。
 ちゅーことで、今日は運動を一切しませんでした。左足は足首からふくらはぎのむくみが減って脚が細くなってきました。左足による一本立ちも左ひざを曲げて机の下の暖房器具のスイッチ操作もスムーズにできるようになってきましたね。
 明日は少し外に出てみようと思います。それでは、また。

2022年1月6日(木)

 今日体重を測ったら約一カ月ぶりに53kg台にまで減ってびっくりです。そっかー、今日は朝ご飯でもパンは食べずに会社まで通勤してそれなりに運動によるカロリー消化が進んだんだろうとうれしく思ったんです。
 いや、まてよっと。通勤でそんなに運動になるはずがない。特にいつも自宅から駅まで歩いたのが今日は車だったので運動はほとんどなく合計で4000歩くらいです。これは、筋肉が低下したことによる影響が大きいと思いました。過去にも10日間くらい運動ができない期間があった時も体重が減ったからです。それはしょうがないと始めから覚悟していましたが改めてこんなに体重が減るとがっかりです。またゼロからの鍛えなおしですね。
 ちゅーことで今日は合計で4000歩でした。帰宅時は雪が降って路面に積もっていたので奥さんの送迎は期待できず、バスで近くまで来てそこから800歩位歩いたのが最長です。しかし傘を左手で松葉杖を一本持って右肩下にもう一本の松葉杖を差し込んで雪道を歩いたのは辛かったです。
 明日は在宅勤務です。雪が解けていれば昼休みにでも散歩しようかな。それでは、また。

2022年1月5日(水)

 今日は膝の手術後検査にスポーツ医科学センターへ行きました。このとき手術前の半月板がささくれて一部飛び出ていた状態の写真を見せてもらいました。この飛び出ている半月板が時々引っかかる感覚になったのだと思います。

 下の写真で上側の白い半球が大腿骨の先端で下の半球が脛の骨の先端、その間の三角部が内側の半月板です。その先端はささくれているのが判り、ボロボロですね。このささくれた部分を削り、飛び出た部分は切除してもらいました。ついでに外側の半月板の写真が下で年齢の割には綺麗だと言われました。それが下の写真です。本当はこんなに球面を保っているんですね。

そしてショッキングだったのが予想外だった前十時靱帯が伸びて緩んでしまっていたということです。

左の写真の上側にある白い半球が太ももの骨の先端でその部分から左半分を下に向かって白い束が繋がっています。これが前十字靭帯ですが銀の棒で押してみると簡単に潰れるのは緩んでしまっている証拠だそうです。ここに他の部分から抜き取った靱帯を埋め込んで張りのある靱帯に蘇られるという措置をしてもらいました。
 ついでにリハビリにも行って電気処理をしてもらいボールを足の下に置いて揺らしながらむくみを取る方法を教えてもらいました。
 総じて経過は順調すぎるくらい順調だそうです。うれしいですね。
 ちゅーことで、今日は朝に1500歩、夕方に病院と駐車場往復で3000歩歩きました。明日は会社通勤をしてみます。それでは、また。

2022年1月4日(火)

 今日は膝のケガから何にも状態が良くなったことはないなって思ってました。それどころか、朝の散歩のとき、転んじゃったんですよ。うっかりして階段を降りるときに右足から踏み出したんです。段差も小さいから降りるときは怪我をしている左からという法則に従わなくても大丈夫だろうと甘く見たんですね。転んだ時にお尻から落ちたので大事には至りませんでしたが歩くときに左膝が痛みました。大きな影響にならなければいいんですがね。
 進捗はないと諦めてお風呂に入るとき、結構左脚を自分で動かせるようになったこと。ズボンやパンツを脱ぐときに左脚一本で立つことができたことは、自分でもびっくりです。昨日まで1mmも1秒も右足を宙に浮かすことはできませんでしたから。やっぱり治ってきてるんだ。
 ちゅーことで今日は、0.9km1500歩歩きました。明日も同じくらい歩いて夕方に手術したお医者さんに診てもらいます。それでは、また。

2022年1月3日(月)

 膝の回復度を記録しておこうと思います。どれくらい良くなってきているのか改善スピードが変わりないのか、もしくは思うような回復進捗が得られていないのか判断するためです。っと思った時、気づいたのは回復度は始めどれだけ悪かったのかを忘れないことだなっということ。という訳で、此の日はこんな状態だったと記録したいと思います。
12月28日 膝手術終了。全身麻酔から回復するだけ。
12月29日 鎮痛剤投薬。左脚を手を使わずに動かすことができない。立てない。車椅子移動のみ。左脚は地面に着けられない。
12月30日 松葉づえ移動(階段)の練習ができるようになる。両足を地面に着けながら左足に9割の体重をかけられる。
12月31日(退院) 車の運転ができる。シャワーで立ちながら体が洗える。
1月1日 松葉杖を使って2500歩歩けた。約20分/kmがせいぜい。
1月2日 松葉づえ1本でデパート周りをする。松葉づえで4500歩歩けた。
1月3日 左脚のガードサポーターがあれば松葉づえ無しで家内を移動できるようになる。
 ちゅーことですが、昨日の4500歩散歩が祟ったのか膝がちょっと痛むので今日は朝の1200歩だけでおしまい。お袋さんの初面談をガードサポーターを付けたまま行きました。
 
明日は在宅で勤務します。朝に散歩してみます。それでは、また。

2022年1月2日(日)

 お正月三箇日は駅伝三昧ですね。元日は実業団、2、3日は箱根駅伝ですよね。これだけで午前中は潰れちゃいますね。それでもずーっと何時間も見続けなくても大体の流れを見ていれば30分位見ないと気が合っても駅伝観戦は成立するんです。
 ちゅーことで、今日は朝に1500歩、夕方に2000歩、午後にデパートでお買い物に付き合って1000歩歩きました。大分歩くのが慣れ、階段や坂もどうやって歩くのが判ってきて自然に歩けるまであと一歩ってとこですね。でも松葉杖を1本で歩いてみると膝が痛いので、2本にしておかないとまだ駄目なようです。明日も5000歩くらい歩ければと思います。それでは、また。

2022年1月1日(土)

 明けましておめでとうございます。
って、挨拶の中で特別ないい言葉ですよね。誰でも知ってる、誰でも言われて悪い気はしないですよね。いいじゃん、言えるときに使おうよ。今朝、散歩先でファミマでしか買えないアサヒビールのダブルダブル熟成ビールを買った時、カウンターのお兄さんに『明けましておめでとうございます!」っと元気に言って、『オメデトウございます』っと返してもらい撒いた。言わせちゃったんですけどね。こういう挨拶をもっと知らない人にも言い合える世の中になれば、きっと、電車中で殺人とか、ビルの放火とかそんな人もそうしなくて済む世の中になると思うんですよね。
 ちゅーことで、今日は朝に1.1kmを65分、夕方は1.4kmを30分で歩き合計2500歩歩きました。松葉杖で歩くコツは松葉杖に体重を乗せて振り子のように移動するもの思っていましたが、歩く姿勢と脚の降り出し方、歩くフォームが正しければ膝の捻じれもなく負担が少なく体重が乗せられるので、基本は松葉杖を使わないで歩くのが早く歩くコツだと判りました。お医者さんからも積極的に体重を膝にのせても大丈夫だからっと言われていますので心配はいらないみたい。そうすると松葉杖はちょっと地面を叩いてバランスをとるだけに使うだけで松葉杖には極力体重を乗せないのがスムーズに疲れないで歩くコツだと判りました。やっぱりうまく歩くためにはどんどん歩いてコツを掴むことだね。
 明日は、4000歩を目指します。それでは、また。

投稿者: gamahage

唯一自分のことで言えることは、初めてのフルマラソンでサブスリーを達成したこと。

コメントを残す